DACの実現

eosDACは、EOSブロックチェーンを使って分散自律型のプロジェクトを立ち上げようとしている以下のDACプロジェクトにアドバイスと支援を実施しています。

新しいDACの形成を可能にするという私たちの使命の1つとして、それらのDACや他の潜在的な組織のニーズを評価し、彼らの要求に則って、メンバー登録、カストディアン投票、オンチェーンのワーカープロポーザル、マルチシグペイメントなどの機能を備えたDACツールキットを構築しています。また、要求に応じて、ピアコードレビューやエアドロップのアドバイザリー、およびその他のガイダンスも実施しています。

Beehive Buds Co[mmunity]
デジタルの知能とオーガニックの知能が交差するコミュニティ

honeyDACコミュニティに参加して、POLLENの最高の取引を見つけ、大麻業界の起業家、栽培者、農家、科学者、医療従事者、生産者、研究科、患者、コミュニティリーダーと共同しましょう。

www.BeehiveCannabis.Club
BeehiveBuds.Co
投資家向け資料: https://bit.ly/beecrypto

CodumはEOSのインフラで、gitベースのコード市場です。Codumを使用することで、コードの所有者は自身のコードのライセンスをスマートコントラクト化で提供することができます。Codumは、プライベートのソースコード市場を普及させる可能性を持っています。Codumは、開発者がカストディアンとなるDACといして組織される予定です。

コアブロックチェーンチーム: Liucijus Urmonas、Kestutis Januskevicius

Parslは医療用大麻業界向けのサプライチェーン追跡システムで、種からエンドユーザーに至る情報をブロックチェーンを利用してコード化します。Parslは規制対象の商品を追跡するためにスマートーパッケージングを使用し、サプライチェーンや原産地に関する情報に加えて、ラボテストのデータやユーザーから報告されたデータについて変更不可な形でコード化します。

コアブロックチェーンチーム: Dr Isaac Balbin, James Feeney, Zachary Lang, Ferenc Birloni

Emanateは、音楽業界におけるコラボレーションと支払いを可能にするオーディオ取引プロトコルをスマートコントラクトを使用して構築しています。Emanateのオーディオ取引プロトコルは、アーティストがお互いを知らなくてもコラボすることができ、また、サードパーティのプラットフォームと統合し、迅速かつ正確な支払いを受けられるように設計されています。

コアブロックチェーンチーム: Pedro Reis Colaço, Sean Gardner, Trent Shaw

Karmaはトークン化されたコミュニティであり、そこではユーザーの行動や貢献に対して投票が実施され、プラスの成果をもたらすような現実世界での行動を促すインセンティブとして報酬が与えられます。

コアブロックチェーンチーム: Dallas Rushing, Matthew Spataro, Dallas Johnson