eosDACプレスキット

コミュニティによって運営されるEOSブロックプロデューサー、そしてDACの実現者

ブランドテキスト一覧

ブランドテキスト(ショート)

eosDACは、EOSブロックチェーン上に記載された自身の規約に則って統治され、コミュニティによって運営されるブロックプロデューサーです。

ブランドテキスト(ミディアム)

EOS.IOにおけるブロック生成は、あらゆる人にオープンであるべきだというのがeosDACのビジョンです。このビジョンを実現するため、eosDACは世界中のEOSコミュニティのために働く有力なEOS.IOブロックプロデューサになることを目指す、発展した分散自立コミュニティ(DAC: Decentralised Autonomous Community)になります。これを行うにあたり、eosDACは機能するために必要なツールとスマートコントラクトを作成します。他のDACがEOS.IOブロックチェーン上で成長できるように、これらのツールはEOSコミュニティにシェアされます。

ブランドテキスト(ロング)

eosDACは、ブロックチェーン上に記載された自身の規約に則って統治される分散自立コミュニティ(DAC: Decentralised Autonomous Community)です。このようなコミュニティを協調的に一つにまとめる革新的な手法はEOSソフトウェアの登場によって可能になりました。DACは自身のトークン保有者とボードメンバーの投票によって運営されます。

ブロック生成は誰もが貢献し、利益を得られるようオープンであるべきだというのがeosDACのビジョンです。このビジョンを実現するため。eosDACは世界中のEOSコミュニティのために働く有力なEOS.IOブロックプロデューサになることを目指す、発展した分散自立コミュニティ(DAC: Decentralised Autonomous Community)になります。これを行うにあたり、eosDACは機能するために必要なツールとスマートコントラクトを作成します。他のDACがEOS.IOブロックチェーン上で成長できるように、これらのツールはEOSコミュニティにシェアされます。

eosDACはEOSブロックチェーン上のDACとして2018年6月の始めにローンチします。それまでにeosDACはlanuch Teamによって運営されます。launch teamは過去6ヶ月以上にわたりEOSコミュニティニ深く関わっており、すでにEOSコミュニティのテストネットでのブロック生成も行なっています。現在eosDACトークンはEthereumブロックチェーン上に存在していますが、これはEOSブロックチェーンが使用可能になった際にEOSブロックチェーンに転送されます。

ソーシャルメディア

eosdac-logo-blue-128

ロゴ

.svg ロゴ

.png ロゴ
128 x 128
256 x 256
512 x 512

.png ロゴ
128 x 128
256 x 256
512 x 512

.png ロゴ
128 x 128
256 x 256
512 x 512

.png ロゴ
128 x 128
256 x 256
512 x 512

全てのロゴをダウンロード

動画

その他のメディア