eosDACロードマップ

2017

eosdaclogo1-100-green

6月 - 12月

プロジェクトの調査と構想 100%

2018

eosdaclogo1-100-green

1月

EOSコミュニティテストネット上でのテスト 100%
eosdaclogo1-100-green

2月

ローンチチームの設置 100%
EOSコミュニティテストネット上でのテスト 100%
eosdaclogo1-100-green

3月

ウェブサイトの作成 100%
EOSコミュニティテストネット上でのテスト 100%
コミュニティ 100%
SNS + Telegram 100%
eosdaclogo1-100-green

4月

EOSトークンスナップショット 100%
EOSコミュニティテストネット上でのテスト 100%
ブロック生成を超えたビジョンの公開 100%
エアドロップ 100%
取引所への上場 100%
eosdaclogo1-100-green

5月

エアドロップの完了 100%
ウェブサイトの再デザイン + 説明アニメの作成 100%
DAC規約の作成 100%
プロダクションインフラのセットアップ 100%
EOSコミュニティテストネット上でのテスト 100%
DACツールキットのロードマップと初期機能 100%
eosdaclogo1-100-green

6月

メインネットローンチ 100%
BP選挙 100%
EOSチェーン上でのeosDACのローンチ 100%
eosdaclogo1-100-green

7月

スマートコントラクトのコーディング - カストディアンコントラクト 70%
アクティブなブロック生成 100%
ワーカープロポーザルシステム - 手動での稼働 100%
BPガバナンスにおけるリーダーシップ、 仲裁依頼に対する即時対応 100%
財務報告 100%
BP投票代理アカウント 100%
カンファレンスとイベントでのプレゼンテーション (ソウル + ロンドン) 100%
SNS + Telegram 100%
新規の動画コンテンツ 100%
eosdaclogo1-100-green

8月

必要に応じたアクティブなブロック生成 100%
スマートコントラクトのコーディング – トークンコントラクト 100%
ワーカープロポーザルシステム - 手動での実行 100%
トークンエクスプローラー 100%
DACツールキット用のサーバーとノードの設定 100%
BP投票代理アカウント 100%
アカウントの資産管理/マルチシグペイメントシステム 100%
新規のビデオコンテンツ 100%
TelegramとDiscordチャンネルでのアクティブな活動(多言語) 100%
SNS + Telegram 100%
BPガバナンスリーダーシップ、仲裁依頼への即時対応 100%
カンファレンス及びイベントでのプレゼンテーション 100%
財務報告 100%
eosdaclogo1-100-orange

9月

予備ブロックプロデューサー 100%
メンバー登録の公開 100%
SNS + Telegram 100%
カンファレンス及びイベントへの参加 100%
新規のビデオ、ポッドキャストコンテンツ 100%
財務報告 100%
カンファレンス及びイベントの開催 75%
スマートコントラクトの記述 - カストディアンコントラクト 70%
メンバーによるeosDACカストディアン投票 70%
新規のタイムロックコントラクトの開発 60%
カストディアンへの引き継ぎ 50%
チーム組織管理
カストディアンコントラクト用のリカーディアンコントラクト
eosdaclogo1-100-orange

Q4

DACチェーンイニシアチブの実験
DACチェーンイニシアチブのホワイトペーパー
利益プールの管理
紛争管理
戦略的パートナーシップ
スマートコントラクトの記述 - ワーカープロポーザルコントラクト
ワーカープロポーザルの管理、投票とトラッキング
ワーカープロポーザルの支払い(オンチェーン)

1. ブロック生成:

• EOSブロックチェーンのアクティブなブロックプロデューサー
• eosDACのブロック生成チームはEOSコミュニティ全体で非常に尊重されています
• 役割は高度な技術スキルと24時間の即時対応を含みます
• チェーンガバナンスにおける積極的な活動; あらゆるアクティブな問題に対するインプットの提供(仲裁、RAMマーケット、ブロックプロデューサーのベストプラクティス等)

 

2. DACツール:

• 開発中:
DACを設立・運営するための新しいツール。
• これらのツールはまずeosDACで使われた後で、将来のDAC達によって自由に使えるようになります。
• 機能: メンバーシップの登録、カストディアン選挙、マルチシグ支払い
• OCIとの選択的パートナーシップでこれらの機能を社内で開発。OCIの評価では、eosDACの開発者は世界で通用するレベルのコードを書いているとのこと。
• ロードマップ:
o ベータ版のトークンエクスプローラーの公開
o トークンコントラクトとカストディアンコントラクトのテスト
o 8月8日までにメンバー登録機能の公開: 03でのカストディアン選挙
o 年内にDACツールキットを他のDACでも利用可能にする。

詳しくは以下をご覧ください:

DACツールキット github:

-メイン

-eosDACツールキット

-eosDACトークン

-DACカストディアン

-DACツール

-ワーカープロポーザル

-技術開発チャンネル

 

3. コミュニティ関与:

コミュニティ拡大のためにeosDACの認知を広げるために努めています。

Discord, Telegram, Youtube, Facebook, ニュースレターなど、多くのアクティブなコミュニケーションチャンネルを保持しています。

これらのチャンネルの詳細はウェブサイトeosdac.ioの1 Get Involved’に記載されています。

ウェブサイトsteemitで定期的にアナウンスを投稿しています。

隔週で誰でも参加可能なオールハンズミーティングを開催しています; 詳細はパブリックカレンダーをご覧ください

トークンの保管方法やトレード方法等に関する質問に答えたり、コミュニティメンバー間の交流を促進するために、TelegramとDiscordチャンネルを英語、韓国語、中国語、スペイン語、日本語、ロシア語、イタリア語で展開しています。

英語

韓国語

中国語

日本語

ロシア語

スペイン語

イタリア語

 

4. その他の特別なプロジェクト:

Chintai

eosDACは、DappsがCPUをより安価に使用できるようにすることを目的とした、ピアツーピアのCPUリースプラットフォームであるChintaiをサポートしています。Read more

取引所との調整

トークンの流動性を高めるため、継続的に取引所との議論を行っています。

以下はEOSDACの取引と入出金が可能な取引所です:

-Gate.io

-Big.one

-AEX

-DragonEX

-OTCBTC

-Cryptagio

-DEXEOS

以下はEOSDACの取引が可能で、入出金については準備中の取引所です: Bibox, Hotbit and ZB, Bitbns, Cashierest.

新たな上場先を継続的に模索しています: EOSioトークンの取引プラットフォームのローンチを目指している最上位の取引所とも現在調整中です。

カンファレンスやイベントを通じたコミュニティへの働きかけ

eosDACのシニアマネージャーは定期的にイベントに登壇し、ベストプラクティスを共有しています。先月だけでも、Rob AllenとLuke Strokes、Michael Yeatesが、ソウルでのEOSカンファレンスを含めた重要なイベントに登壇しました。

ポッドキャストはこちらからお聞きください。

動画 はこちらからご覧ください。

記事はこちらからご覧ください。

 

4. その他/特別なプロジェクト

追加の収益源:

DACの収益性と価値を高めるために、追加の収益源を積極的に模索しています。具体的には:

– サイドチェーン/プライベートのブロック生成: 複数のプライベートチェーンと、様々な開発段階においてブロック生成に関する議論を行っています。

-EOSまたはEOSDAC上でのエアドロップ実施を望んでいるプロジェクト

-支援を求めているその他のプロジェクト

これらのプロジェクトのサンプルについてはウェブサイトをご覧ください。

ブロック生成代理投票

厳密にはeosDACのプロジェクトではないものの、Luke Strokesは現在150万票の代理投票を実施している代理投票アカウントを運営しており、eosDACに貢献しています。代理ランキングをご参照ください。

5. 内部システム

DACは機能するために、ワーカープロポーザルシステや財務システム、運営システムなどのシステムを必要とします。また、DACが適切に運営されていることを確かにするために、DACの構造と運営に関する戦略的及び法的監督も必要とします。

DACのあらゆる機能をサポートするこれらのシステムを設計し、実行するための人材も必要です。加えて、DACのメンバーがワーカープロポーザルやガバナンスとコミュニティへの参加を通して、eosDACに貢献できるよう、私達はこれらのシステムをオープンソースで設計しています。